ぱーぷるのミュージック Note.

洋楽が好きな私が最新のアルバムのレビューやアーティスト紹介をゆる~くするブログです。

【私が選ぶ2018年のベスト洋楽アルバムTop20】10~6位

Hi !!

この記事も前回からの続きで私が選ぶ2018年のベスト洋楽アルバムをランキング形式で紹介していきます。

ここではいよいよトップ10~6位まで紹介。

20位から11位までは下のリンクからどうぞ!

では10位から!

10位「Unapologetically」Kelsea Ballerini

↑ジャケ画像をクリックしてアルバムをアマゾンで購入↑

↓アルバムをSpotifyで聴く↓ 

Unapologetically on Spotify

ジャンル:カントリー、カントリーポップ

>>>

アメリカの女性カントリーシンガーのセカンドアルバム。

デビュー作からポップ要素が増した1枚かなと思います。

カントリーというジャンルが好きな私としてはあまり喜ばしい変化ではないですが、メロディーラインの良さとかは健在だったのでこの順位ですね。

このアルバムは上半期のときに紹介するのをすっかり忘れてた1枚です。

20枚を選ぶときに”そういえばこれ今年リリースやん!”って気づいて慌てて追加しました(笑)

それではアルバムのラストを飾るこの1曲を紹介♪

曲も聴いていもらいたいですが、この泣けるMVも個人的におすすめです。

youtu.be

9位「Golden Hour」Kacey Musgraves

↑ジャケ画像をクリックしてアルバムをアマゾンで購入↑

↓アルバムをSpotifyで聴く↓ 

Golden Hour on Spotify

ジャンル:カントリー

>>>

女性カントリーシンガーの4枚目のアルバム。

カントリーというジャンルらしい楽曲のなかに、ディスコ調のテイストが入った曲がポツポツと混じってるのが特徴的ですね。

このディスコっぽいカントリーというのはこれまで聴いたことないサウンドで、とても新鮮でしたし、”意外とこの2つのジャンル合うんだ~”って発見にもなりました。

日本ではほとんど知られてない1枚かと思いますがアメリカなどでの評価はかなり良いみたいなので、洋楽を少し深堀りしてみたい人は要チェックですかね(笑)

それではアルバムから1曲♪

先ほど私が言ったディスコ要素の入った曲になります。

そこまでインパクトは無いのに1回聴くとすごい頭に残る、私にとって印象深い1曲です。

youtu.be

8位「Ysiv」Logic

↑ジャケ画像をクリックしてアルバムをアマゾンで購入↑

↓アルバムをSpotifyで聴く↓ 

YSIV on Spotify

ジャンル:ラップ、R&B

>>>

昨年くらいから名前をよく見るようになったラッパーの新譜です。

大人な雰囲気のR&Bサウンドが楽しめる1枚です。

アルバムを通してスタイルが一貫してて、完成度の高さを感じるアルバムですね。

それではアルバムから1曲紹介♪

アメリカ出身のラッパーWaleを迎えた1曲です。

エミネムの『Rap God』の時みたいな超早口ラップが印象的ですね。

youtu.be

7位「Talk of This Town」Catherine McGrath

↑ジャケ画像をクリックしてアルバムをアマゾンで購入↑

↓アルバムをSpotifyで聴く↓ 

Talk Of This Town on Spotify

ジャンル:カントリー、ポップ

>>>

アイルランド出身の女性カントリーシンガー。

カントリーのアーティストってほとんどがアメリカ出身ですが、彼女はアイルランド出身です。

本場とはまた違ったテイストが聴ける1枚になります。

ポップ色が強いのでカントリーを知らない人でも普通に楽しめるアルバムかなと思います。

ではアルバムから1曲ピックアップ。

この曲はサウンドだけじゃなくて、”友達以上、恋人未満の関係”を打開したいという乙女な恋心を歌った歌詞にも注目して聴いてみて欲しいですね。

youtu.be

6位「Love Yourself 'Tear'」BTS

↑ジャケ画像をクリックしてアルバムをアマゾンで購入↑

↓アルバムをSpotifyで聴く↓ 

Love Yourself 轉 'Tear' on Spotify

ジャンル:K-PopR&B

>>>

この2018年、洋楽界を語る上で外せないのが彼らですよね。

韓国のボーイグループの1枚。

アジアのアーティストとして初めて全米アルバムチャートで1位を獲得したアルバムです。

アメリカでは1Dのときみたいな熱狂ぶりで、テレビに出演すれば観客の歓声が文字通りやまない始末なんですよね。

そんな人気も凄いですが、私がすごいなと思うのは曲の完成度がめちゃ高いということ。

R&Bをベースにした超お洒落なサウンドがこのアルバムで聴けます。

K-Popなんか”とか思ってるだけで聴かない人はとりあえず聴いてみて欲しいです1枚ですね。

そんなアルバムから1曲♪

このアルバムのファーストシングルで、全米チャートでトップ10入りした曲ですね。

もちろん今年トップ10入りしたアジアアーティストは彼らだけですよ(笑)

 youtu.be

 

と言った感じで今回はこの辺で

ありがとうございました!
最後にこの記事を気にった方はぜひ下のボタンからこのブログの読者になりましょう!私のこれからの励みになります。