ぱーぷるのミュージック Note.

洋楽が好きな私が最新のアルバムのレビューやアーティスト紹介をゆる~くするブログです。

【私が選ぶ2018年のベスト洋楽アルバムTop20】20~16位

Hi !!

2018年もいよいよ終わりが近づいてきましたね。

個人的に今年は環境が大きく変わって、いつもより濃い1年だったかなと思います。

こうしてブログを始めたのも今年ですしね(笑)

さて、そんな2018年も多くの洋楽アルバムがリリースされました。

その中で私も色んなアルバムを聴いてきました。

という訳で今回は私が聴いた最新の洋楽アルバムで特におすすめしたい20枚をランキング形式でドド~んと紹介しようと思います。

この記事では20位~16位の紹介

15位以降は近日アップ予定なのでお楽しみに!

ちなみに今回のランキングは選考する時間とかを考えて2018年の12月にリリースされたものは含めないことにします。

まあ、12月はニューリリースが毎年少ないのでそこまで影響はないと思います。

では早速20位からいっちゃいましょう!

20位「Past Lives」Against The Current

↑ジャケ画像をクリックしてアルバムをアマゾンで購入↑

↓アルバムをSpotifyで聴く↓ 

Past Lives on Spotify

ジャンル:オルタネイティブ、ポップロック

>>>

YouTubeで再生数1億越えのカバー動画をもつ、クリシー率いる3ピースバンドのニューアルバム。

バンドサウンドにエレクトロサウンドを積極的に取入れてるのが特徴的です。

このアルバムを聴くとキャッチーなメロディーと歌詞がしばらく頭から離れなくなりますね。

それではアルバムの中から私が1番好きな1曲を紹介。

この曲は特にエレクトロ要素の強い曲になります。

ロックファンはこういうサウンドを毛嫌いすると思うのですが、私はこういう新しい挑戦がもっとロック界で起こって欲しいなって感じますね。

youtu.be

19位「Expectations」Bebe Rexha

↑ジャケ画像をクリックしてアルバムをアマゾンで購入↑

↓アルバムをSpotifyで聴く↓ 

Expectations on Spotify

ジャンル:ポップ

>>>

フィーチャリングとして多くのヒット曲に参加してきた彼女の新譜。

ヒップホップの要素が入った少しダークな雰囲気の曲が中心で、加えて『Meant to Be』などのヒット曲が数曲収録された1枚です。

私にとってこの1枚は昨年からずっと待ち焦がれてていたものでした。

彼女の独特の声と歌い方を惜しみなく聴ける、期待通りの仕上がりだと思います。

それではアルバムから1曲♪

全米チャートで彼女にとって最高位の2位を獲得したヒット曲です。

カントリーの要素を加えた1曲になりますね。

youtu.be

18位「ASTROWORLD」Travis Scott

↑ジャケ画像をクリックしてアルバムをアマゾンで購入↑

↓アルバムをSpotifyで聴く↓ 

ASTROWORLD on Spotify

ジャンル:HipHop、Trap

>>>

ラッパーのトラヴィス・スコットの新譜。

今年もヒップホップアーティストによるアルバムがたくさんリリースされました。

チャートの上位に来たものはできるだけ聴いてきたのですが、そのほとんどはオリジナリティーが無かったりして最後まで聴けずに脱落してしまったんですよね。

でもこれは例外で最後まできっちり聴くことができました。

それだけ完成度が高かったということでしょうけど、具体にここがいい!というのは自分でもよく分かりません(笑)

ではこのアルバムからドレイクとコラボした1曲を紹介。

そういえば先にネタバレしとくとドレイクのアルバムはこのランキングに入ってません(笑)

youtu.be

17位「Hiding Place」Tori Kelly

↑ジャケ画像をクリックしてアルバムをアマゾンで購入↑

↓アルバムをSpotifyで聴く↓ 

Hiding Place on Spotify

ジャンル:ゴスペル、R&B、ジャズ

>>>

グラミー賞で新人賞にノミネートされたことのある女性シンガーのセカンドアルバム。

R&Bの要素が強かったデビューアルバムから方向性がガラリと変わって、ジャスっぽいゴスペルサウンドになっています。

これがまた私の好みの音でリピートしまくっている1枚です。

彼女は歌唱力が高いからこういう曲でも栄えますね。

夜のドライブのBGMにピッタリな1枚かなと思います。

それではアルバムから私のお気に入りの1曲♪

youtu.be

16位「Voicenotes」Charlie Puth

↑ジャケ画像をクリックしてアルバムをアマゾンで購入↑

↓アルバムをSpotifyで聴く↓ 

Voicenotes on Spotify

ジャンル:ポップ、R&B

>>>

男性シンガーソングライターのセカンドアルバム。

前作から方向性を変えてオシャレなR&Bに様変わりしています。

彼の甘い歌声とノリのいいサウンドがいい科学反応を起こしていますね。

このアルバムは正直もっとヒットしてもいいと思えるくらいお気に入りの1枚です。

そういえばこのアルバムって作詞作曲は彼一人でほとんど手掛けてるみたいですね。

これって最近のポップアーティストとしては珍しいことで、そういった面でも評価できる1枚かな。

それではアルバムから1番オシャレな曲を紹介♪

youtu.be

 

と言った感じで今回はこの辺で

ありがとうございました!
最後にこの記事を気にった方はぜひ下のボタンからこのブログの読者になりましょう!私のこれからの励みになります。